↓ 周辺地図     Shift キー   Ctrl キー  F11キー    QuicktimeVR fullscreen :View using:Quicktime Get QT      Close Window

知恩院 (浄土宗総本山):
山号は華頂山(かちょうざん)。
開基(創立者)は法然。
浄土宗の宗祖・法然が後半生を過ごし、没したゆかりの地に建てられた寺院で、現在のような大規模な伽藍が建立されたのは江戸時代以降で、将軍家から庶民まで幅広い信仰を集め、今も市民からは「知恩院(チヨイン)さん」と呼ばれ親しまれている浄土宗総本山です。
撮影日:2007_04_15
Info







 戻る